2011年3月1日火曜日

IS03からHootSuiteを使ってTwitterとFacebookに画像とテキストを投稿する

IS03に最初から入っている「Twitter for Android」の場合、以下の手順でTwitterに画像とテキストを投稿していました。
  1. コンテンツマネージャーから、投稿したい画像を開く。
  2. 「メインメニューキー」をタップして、オプションメニューから「共有」を選択。
  3. 「Twitter 」を選択。
  4. テキストを入力して、送信。
昨日、IS03からTwitterとFacebook両方に投稿できるように、アプリケーションをHootSuiteに変更しました。

上記手順3で「HootSuite」を選択すれば、HootSuite経由でTwitterに画像投稿できると思ったのですができませんでした。
投稿先に「Twitter」があると、エラーは出ないけれど、テキストも画像も投稿もされませんでした。
「Facebook」のみ選択すると、「You must select at least one Twitter account before uploading an image」という謎のメッセージが。

※上記現象はブログを書いた時点のもので、現在は解消されており、画像を開いた状態で、Twitter・Facebookに投稿できます。現在のバージョンはHootSuite1.6.1(2011/8/4追記)

次に、素直にHootSuiteを起動する方法を試しました。
画像添付アイコンをタップして、「写真を選択する - ギャラリー」を選択して画像を選ぶと、画像も投稿されますが、「アストロ」(あとからインストールしたファイルマネージャ)を選択すると、画像は投稿されず、テキストのみ投稿される結果となりました。

画像投稿可能な方法が分かりましたが、これはやや面倒です。
写真の方からHootSuiteを起動して投稿したい。

画像を開かないで、サムネイルの状態で試すことにしました。
  1. コンテンツマネージャーのサムネイルで画像をロングタッチ。
  2. メニューから共有を選択
  3. アプリケーションを選択からHootSuiteを選択。
  4. テキストを入力して、送信。
結果はOKでした。

写真を開いて、詳細確認してから投稿したい場合もあるので、できれば写真を開いたまま投稿したいです。
そこでギャラリーから試してみました。
  1. ギャラリーのアルバムを開いてサムネイルで画像をタップして開く。
  2. 「メインメニューキー」をタップして、オプションメニューから「共有」を選択。
  3. 「HootSuite」を選択。
  4. テキストを入力して、送信。
結果はOK。
  1. ギャラリーのアルバムを開いてサムネイルで画像をロングタッチ。
  2. オプションメニューから「共有」を選択。
  3. アプリケーションを選択からHootSuiteを選択。
  4. テキストを入力して、送信。
こちらも結果はOKですが、実はギャラリーは、アルバムを開いたときの写真の並び順が謎です。開きたい写真にたどり着くまでが使いにくいので、ほとんど使っていません。

コンテンツマネージャーのサムネイルから始めるのが、今のところ簡単でなおかつ失敗しない方法のようです。でもやっぱり、写真を開いた状態から投稿したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿