2011年3月11日金曜日

東北地方太平洋沖地震が起きたとき

ここ美瑛は、少しだけ揺れました。

家族と連絡を取り、その後は、テレビ、ラジオ、インターネットから情報を得るだけとなっています。
今もショッキングな映像に心痛めています。

明日になると、もっと多くの被害が明らかになることが目に見えていて、怖いです。
最悪な状況の中、最善のことができるように心がけたいです。

以下、メモ。
自宅のインターネットは通常通り使用可能。
IS03は、地震発生後しばらくしたら電話、Cメール、Eメール、インターネットが使えなくなったまま今に至る。
auの発表と若干異なる模様。「Eメール着信通知」の前に、3Gが使えていない状態。
東北地方太平洋沖地震の影響について (第6報:3月11日 23時10分現在)
Wi-Fi環境が無いので、ただの時計とカメラになってしまいました。

災害用伝言板への登録は、スマートフォンからはできない模様。登録された安否情報の確認はPCやスマートフォンから可能。

0 件のコメント:

コメントを投稿