2018年5月3日木曜日

2015年以来、石巻再訪

4月21日、22日で石巻を訪問しました。

2011年に知り合った方々を訪ねる旅。土曜の朝4時半に家を出て、日曜の夜8時過ぎに帰宅しました。旅行メンバーとは現地集合。

みなさん背負っているものはいろいろあると思うけれど、住むところが落ち着いて、一歩前に進んだことを実感しました。バタバタでしたが、行ってよかった。

大宮神社。2012年4月はいろいろなものが山積みになっていましたが、全体的にきれいに片付いていました。山車が入っている小屋は塗りなおされ、社殿の裏には鎮守の森が作られていました。鳥居は壊れたまま。

花壇がきれいに整備され、こいのぼりが泳いでいました。お祭りがあるそうです。

ボランティア団体「グリーングローブ」の活動拠点に連れていってもらいました。震災の直接の被害はなかったそうですが、万石浦を臨む里山を守って育てている人たちが、被災しました。

シカの被害が深刻だそう。


22日朝は、石巻駅周辺で前に行ったことのある場所を、記憶と地図を頼りに行ってみました。

2012年4月には営業していた映画館、石巻日活パール劇場は、もう営業していませんでした。三陸河北新報社の記事よると、経営者が昨年8月に亡くなったそうです。

建物の前に首輪をしたネコ。これ以上近づいたら、立ち去ってしまいました。

何となく建物の裏にいってみると、看板が。とりあえずたてかけてある感じが気になって近寄ってみました。

教育委員会が設置したもので、この場所にまつわる記述がありました。

なんと、吉田松陰の宿所跡。へー、という感じでした。知りませんでした。







前から「また行きたいね」と話していた旅が3月下旬に本決まりとなり、4月1日に交通手段の手配を始めました。帰路となる22日、仙台発の夕方の飛行機の空席がほとんどなく、あっても正規料金。なんだろうとしばらく思っていましたが、パレードの日ということが、だいぶ後になって分かりました。パレードは、空港のテレビで見ました。

日活パールの裏手にある永厳寺







2018年5月2日水曜日

キャットウォークができました

あれだけあった庭の雪も、すっかりなくなりました。

冬の間に家人が工作。吹き抜けにキャットウォークを作りました。

2階の床からつながっています。

興味がないのか、塗料のにおいが嫌なのか、残念ながらまだ歩いてくれませんが、気長に待つことにします。