2011年1月29日土曜日

悩んで買ったびえいの本

美瑛駅前にある観光案内所、「四季の情報館」で見つけました。

とりあえず立ち読み。

美馬牛にパチンコ屋が3件、ラーメン屋が3件あった時代があることを知りました。

旅人として立ち寄ってから十数年、住民としてはここ数年しか知らない自分にとって、衝撃の事実です。

値段を見たら2000円。
部数は出ないだろうから当然だな~と思いつつ、すぐには買えませんでした。

それ依頼、四季の情報館に立ち寄るたび、パラパラ。

座ってじっくり読んでみたい。

自分一人では踏ん切りがつかないので、家人に本を紹介してみました。そしたら、興味津々。

2人で興味津々ならいいかということで、先日めでたく購入の運びとなりました。

まだほとんど読んでいませんが、読んだあとで、他にも色々調べたくなる本のような気がします。

100年 ふるさとびえい
―ひとびとのくらしとともに―
発行年月日:平成12年3月31日
発行者:美瑛町郷土資料保存会

0 件のコメント:

コメントを投稿