2012年1月22日日曜日

美瑛白金でスノーシュー

本日は朝からどんより曇り、風もありました。

風が強いとクロスカントリースキーの練習はきつくなり、あまり楽しくありません。

一方、週に一回くらいは自然の中で運動したいという気持ちもあり、こんなときはスノーシューということで、昨年末に訪れた美瑛白金ノルディックコースに行ってみることにしました。 念のため、クロスカントリースキーセットも持って。

車止めです。
この先、美瑛白金ノルディックコースが続きます。

コースマップ

スケーティングの板は埋もれそうですが、スノーシューや歩くスキーなら大丈夫です。



今回は、車止めの脇から伸びている林道を歩いてみることにしました。

白金いこいの森林の暴れ沢地区への道です。
雪で全く分かりませんが、調べたところ駐車場までは舗装されているそうです。

家から車で、冬は約30分。
車で走っていて気がついたのは、「もしかして家のまわりは雪が多い!?」ということでした。
地形の影響なのかなと思います。

家を出るときは、雪は全く降っていませんでしたが、車を止めて歩く頃には雪が降って来ました。

しかもときおり吹雪。


駐車場付近から上流を見る。

脇の遊歩道は原生林林道に続き、望岳台まで続いています。

その他にも遊歩道が整備されていますが、まだ歩いたことがありません。そういえば、十勝岳も登ったことがありません。
水が少ないときは、石を渡って対岸へ行くことができるそうです。

付近には桜や果樹が植えられているとのこと。

春、夏にもう一度来てみたいと思いました。
十勝岳も登らなくては。




0 件のコメント:

コメントを投稿