2011年4月9日土曜日

庭仕事開始

ここ数日で雪解けが進みました。

本日朝の写真。

こちら、おとといの写真。






雪解けは進んだものの、気温は氷点下まで下がるので、朝は霜柱ができたり、氷がはったりします。

でも、今日から庭仕事を開始しました。



まずは、去年のシーズン初めから、草や生ごみを積んであった堆肥場のチェック。
下の方だけ、これから開墾する部分に混ぜることにしました。

北海道は夏は冷涼、冬は雪の下のせいか、千葉でやっていたときよりも分解がかなり遅いです。

中身を枠の外に出しているとき、動くものを発見。

チューリップをかじったねずみかと思ったら、動きが何か違います。よく見たらモグラ。

囲いのうち1辺ははずしてあるのでそこから出られるのに、目が見えないのか、壁を登ろうと一生懸命でした。

後から調べたら、「トガリネズミ」ということが分かりました。

長靴、選手交代。
向かって右は、冬の近所歩き用。左は、畑仕事用です。

ガーデニングブーツも憧れますが、脱ぎはき大変そうだし、夏は暑そうなので、クラシカルタイプを愛用。
晩秋に抜いて、畑の脇に放置していた芽キャベツが雪の下から出てきました。

秋にはしなびていたのに、なぜか青々。残っている芽キャベツも、ちょっと大きくなっている感じ。
もったいないので食べました。
早くも畑の恵みを堪能。

これから毎日楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿