2012年5月3日木曜日

ジャガタラ農道からちょっと先までてくてく

ダンナの腰痛予防のため、休みの日は歩くようになりました。 コースのバリエーションを増やすため、車で行って、そこから歩くというパターンに。

10日ほど前になりますが、4月22日の記録。
もう道路脇の雪は無いのでは。
冬期通行止めのジャガタラ農道を南側から入り、途中の道路脇に車を止めてスタート。

車・自転車では通ったことあるけれど、歩くのは初めて。1週間ほど前は、農道の入り口にまだ雪が積もっていました。振り返ると十勝岳連山が見えます。
民家がある地点まで来ると、冬期通行止め区間終わり。

看板もお役目終えて、寝ています。
追い風だったので楽々。
坂の上の建物を目指すことにしました。

写真右の林に、割と新しい鹿の食害の跡と思われるものを発見。
周りは開けた畑。

こんなところに鹿がいるの?と思いましたが、美瑛の田んぼで見かけたこともあるので、いても不思議はないかも。

国道ではたまに鹿を見ます。
さて、目的地付近。

馬橇の上に農機具。オブジェのようです。
今日は馬に会うことができました。

隣の建物でパンを買って、向かい風の中を歩いて車に戻りました。
途中、道路脇の空き缶、ペットボトルが気になりいくつか広いました。

冬期間通行止めの場所。雪解け直後に捨てられた!?自分が飲んだもののゴミくらい、持って帰れ。

0 件のコメント:

コメントを投稿