2013年5月1日水曜日

季節をまたいで行って帰ってきました

「出先で父の具合が悪くなった」と連絡が入ったので、新千歳空港から現地に向かいました。

行きの占冠はこんな感じ。金山峠付近の道路は、うっすら雪が積もっていました。タイヤ交換したので、ゆっくり走って空港に向かいました。
現地は春。

最初は暑くてどうなるかと思いましたが、風が出てきたら、さわやかな陽気に。

父は、病気の状態はよくないものの、ひとまず命はつないだようでした。長い治療の始まりです。


2泊滞在して戻ってきました。

いつまでも元気、というわけはないのは分かっていました。いつか来るであろうと思っていたものが、やってきたという感じでしょうか。


戻っても、庭にはまだ雪が残っていました。

朝はうっすら新しい雪も積もっていましたが、日中で解けました。

チューリップは、本当に咲くのだろうかと心配になるくらい、小さいまま。早く本格的な春になってほしいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿