2011年7月8日金曜日

ボタンダウンポロシャツ

旦那の洋服を買いに出かけました。

普段は各自で購入。
頼まれたら一緒に行きますが、自分の買い物はもちろん一人です。

旦那の仕事着は作業着。中に着るのはTシャツや長袖シャツで、ユニクロ、イオン、ホームセンター辺りで購入します。
そんな感じなので、ちょっとあらたまったところに行くときによく困っています。

今回は、出張です。
「スーツを着て行くほどあらたまってはいない」けれど(しかも今はクールビズ)、「カジュアルすぎず」、しかも「暑苦しくない」というのが条件。
本人が買いに行く時間も無いので、急遽自分が買いに行きました。

色々迷ったあげく、ボタンダウンポロシャツを2枚買いました。

こんなの以前はなかったような?




  1. どこへ買いに行った?
  2. 購入したのはボタンダウンポロシャツ
  3. ボタンダウンポロシャツはいつからあるの?
  4. 雑感

1.どこへ買いに行った?


「とりあえず買い物に行く」と言ったら、交通の便から旭川駅前になります。

西武デパート、フィール旭川、OKUNOをまわりました。

西武デパートはさすがデパートだけあって、カジュアル、ビジネスとも、幅広い年代向けのものが一通りそろっています。
フィール旭川は、若い層がターゲットとあって、アラフォー男子向けのものはありませんでした。
OKUNOはおしゃれな男性にはいいかもしれません。普通のアラフォー男子はちょっと敷居が高いかも。

決め手には欠けるけれど、西武デパートに戻りました。

同年代の男性がどこで買い物をしているのか、リサーチしておけばよかったと思いました。

2.購入したのはボタンダウンポロシャツ


実はボタンダウンポロシャツ、この日初めて見ました。
各店の店頭に出ていたので、「クールビズ」とか「スーパークールビズ」の影響なのでしょうか。

左はB館3階にて購入。綿70%、ポリエステル30%。
右は無印良品にて購入。綿70%、ポリエステル30%。

3.ボタンダウンポロシャツはいつからあるの?


ネットでちょっと調べた感じだと、2007年にはあったようです。
もしかしたら、気がつかなかっただけかもしれませんが、知りませんでした。

今では「ビズポロ(ビジネス仕様のポロシャツ)」という言葉もあるようです。
そして、東日本大震災の被災地に関係する話題も。
福島発「ラコステ」のビズポロ復活

4.雑感


勤めていたときも、「クールビズ」とか「スーパークールビズ」とは縁の無い生活をしてきました。
女性の服装は選択肢が多いため、その中で自分で工夫できるせいもあったからかもしれません。

「クールビズ」とか「スーパークールビズ」という言葉については、「みんなやっている(から文句言わないでね)という雰囲気が大事なんだろうなあと思いつつ、服装なんて、自分で判断すればいいのに」と横目で見ていたクチ。

でも、みんなでやらないと対応商品が充実しないし、みんなでやった方が、特需ができるから悪いことではないのかもしれません。

そもそも、蒸し暑い日本の夏に長袖スーツを着る慣習がおかしいと思うのですが、来年夏、電力状況が落ち着いたとしたらどうなるのでしょう。戻るなんてことは無ければいいなと思っていますが、当事者ではない自分が働きかける方法はあるのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿