2013年1月22日火曜日

思いがけずラロスへ

洞爺湖の近くまで来たので、ぜひゴーシュへと思っていたけれど、どうやらお休み中の模様。そういえばザ・ウィンザーホテル洞爺のパン屋さんが美味しいらしいということで、急きょそこに行くことに。

自分も連れも、ザ・ウィンザーホテル洞爺に行くのは初めて。道路からホテルが山の上に見えるものの、紙の地図で確認したアプローチ道路への入り口がよく分からず、スマホのナビを頼りに向かいました。

無事着いたところで、今度は駐車にもたつきました。屋外駐車場は、建物まで徒歩5分はある距離。一方、地下駐車場は看板に「宿泊、婚礼、宴会のお客様」とあり、聞くのも面倒だったので、結局屋外駐車場にとめて歩きました。遮るものが何もない山の上、吹雪いていたら歩くのは厳しいかも。

入口は「固く閉じられた扉」という感じ。人の出入りもないのでちょっと緊張して入り、近くにいたホテルの人にパン屋さんの場所を聞き、案内してもらいました。

パン屋さんの名前はラロス。パンを目の前にすると緊張感はほぐれました。サンドウィッチを2つ、あとは持って帰るようにいろいろ買いました。

写真はパリで流行っているらしいお菓子、シューケット。シューの皮を揚げたものにあられ糖がまぶしてあります。ダンナは「クリーム入っていないの?」だそうです。



家に持って帰ってきた、全粒粉の入ったパンドミと名前を忘れたライ麦が入ったハード系のパンがとてもおいしい。一見乾いている感じに見えるけれど、食べるとしっとり。もう2度と行く機会はないのではと思うけれど、いろいろ買った中でまた食べてみたいのはこの2種でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿