2010年11月27日土曜日

IS03で写真撮ってみた

天気予報によると明日から本格的な雪。

自力走行できるのは今のうちと、美瑛の行ったことのない場所に行ってみることにしました。

まずは新星から美沢へ抜ける道の途中で、記念すべき1枚目。
初期設定のままです。

ちょっとパンがぼけてしまいました。
歩人 にて。5種盛りとフランスパン&レバーペースト。

いよいよ初めての中宇莫別、上宇莫別へ。
「中」、「上」となると、当然「下」もあります。 下宇莫別にある聖台ダムは、美瑛の桜の名所です。


大雪山の方に向かって延びる道をひたすら走ると、四番橋を過ぎたところで行き止まり。迂回路はダートなのでここで引き返しました。辺りはすっかり薄暗くなっていました。

そのまま国道に戻るのも面白くないので、中宇莫別から新区画ダムの脇を通り、美瑛駅近くに抜けました。「冬季通行止め」という表示が出ていて、うっすら白く雪が積もっている道にちょっとどきどきでした。



今回の写真は、説明書を読まずにとりあえず取ってみました。直感でも何とかなります。

約957万画素、CCDカメラということで、前評判はいいようです。
実際のところ、今使っているコンパクトデジカメよりもきれいなのではと思いました。

microSDに保存された画像を取り出そうと、IS03とパソコンを試供品のUSBケーブルで繋いだら、PC側がデバイスをきちんと認識してドライブを割り当てました。ドライブを割り当てたということは当然中身を見られるものと思ってクリックしたのですが、何も起こらず。

変だなと思ったら、充電が始まっていました。

「マウント」が必要だったのです。
適当にいじっていたら、発見しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿