2013年2月24日日曜日

Picasaウェブ アルバムとGoogle+

Picasa ウェブ アルバムと Google+ の統合は着々と進められていたようですが、つい最近まで、Picasaウェブ アルバムにアクセスしても、従来のPicasaウェブアルバムのインタフェースのまま使用することができていました。

3、4日前ころから、Picasaウェブアルバム内のアルバムにアクセスすると、Google+の「写真」にある当該アルバムが開くようになりました。そして昨日、Picasaウェブアルバムのトップページにアクセスすると、もれなくGoogle+の「写真」にリダイレクトされるようになってしまいました。

でも、URLの後ろに「&noredirect=1」をつければリダイレクトされない、というのはまだ有効でした。

昨日は「さようならPicasaウェブアルバム」と思ったのですが、本日見たら、Picasaウェブアルバムに戻るためのリンクが作成されていました。


日々様相が変わるところが、何とも今風のような。苦情でもあったのかな。

以前より、スマホ(IS03)で撮影した写真はPicasaにアップしていました。スマホでGoogle+を使うようになってからは、インスタントアップロード機能を使って自動でアップ。たまにアップされていないときもありましたが、手動でアップしたりして、何とか使っていました。

それが昨年末あたりから、何をしてもGoogle+経由でアップできなくなりました。画像がアップできないのなら、スマホでは写真のアップ以外に使ってないGoogle+をインストールしておくのは容量の無駄。早速アンインストールしました。

その代わりに「Picasaの完全なツール」をインストールして、スマホからPicasaウェブアルバムへのアップ手段を確保。自動アップロードはできませんが、これまで失敗写真までもれなくアップされていたのを、アップ時にチェックできると考えれば、まあそれもいいかと。

いつまで使えるのか分かりませんが、Google+のAndroidアプリがもっとスマートになるまでは、「Picasaの完全なツール」にがんばってほしいです。



0 件のコメント:

コメントを投稿