2012年9月22日土曜日

今日は秋分の日なんですね

やっと「秋」と感じられる気温になりました。

景色は秋っぽくなってきているのに、夏日や真夏日を観測する日が続き、朝晩の気温も下がりきらないので、いつまでも夏をひきずっているような感じでした。

それが、昨日、今日の朝晩は多分13℃前後。日中は25℃近くまで上がりますが、ここまできたら、もう夏には戻らないでしょうというくらい、朝晩は涼しいです。昼間の服装では寒いくらい。これが北海道の晩夏から秋に移り変わるときの気温だよなあと、暑くもないのに窓を開け、冷気を肌で感じてしみじみ。

最近は、夕方6時になると外は真っ暗です。真冬になると、午後4時代で真っ暗。何となく、冬の感覚を思い出してきました。

そろそろ冬の準備をしなくてはと思った秋分の日でした。







0 件のコメント:

コメントを投稿