2012年4月1日日曜日

春は行きつ戻りつのようです

おとといの温かさで、一気に雪解けが進みました。

開かずの扉だった、台所脇にあるウッドデッキへの扉。
ようやく全開するようになりました。
2階のベランダの扉も。
玄関は北向きのせいか、何もしないと中々雪が解けません。

新聞屋さんや郵便屋さんに申し訳ないので、雪割りしました。すると、階段の隙間から、青々としたコケが顔を出しました。

これだけでも「春♪」という気分になります。
続いてカーポート前を除雪。

じょんばで雪をはねると、はえがいました。
つついてみると、歩き出しました。 まさか雪の中から出てきた!?
3月30日の様子。

雪の中から、木の枝が一節分出てきた気がします。
ところが、31日、4月1日と雪が降ったので、少し戻ってしまいました。

今年の上川地方は、例年より積雪量は少ないそう。ただ平年より気温が低いため、雪解けが遅れていて、農業に影響が広がっているとか。

融雪剤を散布してマーブル模様になっていた畑も、きれいな真っ白に戻っていました。

今週の天気予報は、毎日雪だるまマークが出ています。祈ったり、期待したりするしかできませんが、早く暖かくなってほしいところです。


0 件のコメント:

コメントを投稿