2016年12月12日月曜日

自分で選んだ自分の湯呑み

毎日は小さな選択の積み重ねで、それが目に見えるものだったり、
そうでないものだったり。

最近の選択でとても満足しているのがこの湯呑。

自分で選んだ湯呑は多分初めて。

色・柄だけでなく、ほどよい重さ、全体のまるみ、口当たり。
いいなあ。

2016年12月11日日曜日

まさかの発情


うちにきて1カ月を過ぎたころから、急になれなれしくなった猫。
ごはんの時間でもないのにすり寄ってきます。近寄ってくる猫の
頭や体をなでると、お腹を見せながら床の上を右に左に横転。

ふと思って調べてみると、発情した猫がとる行動そのものでした。
ちなみにこんな行為を見せてます。
  • のどをゴロゴロ鳴らしながら、床の上を右に、左に体をよじりながら転がる
    転がりながら爪を出し入れしたり、足を空中でふみふみしたりすることも
  • 突然太い声で鳴き続けたり、何かしゃべるように鳴いたり
  • 前足を伸ばして上半身を床につけ、後ろ足は体よりも後ろにして腰を突き出す
避妊手術済みと聞いていたので、発情の鳴き声とはまったく思いつかず、
猫だけに見える霊と交信してるのかしらと思っていたくらい。

避妊手術をしてもこの行動がなくならない猫はいるらしい。
念のため、あにまあるさんにいつごろ手術をしたかを問い合わせ。
今年の10月6日に実施ということが分かりました。

発情行動が始まったと思われる時期から2週間がすぎて、
だいぶおさまってきたけど、まだ見られます。
「朝鳴き」は大分マイルドになった気がするけど、
発情行動のかげに隠れただけかも。

とりあえず今回は様子を見て、次回の状況次第で病院へ相談に行くつもり。