2012年9月30日日曜日

今日のケーキも当たりでした

明日誕生日の人がいるので、プレオープンの後で中々行くチャンスの無かった峠のケーキ屋さんに行ってきました。

スタンプカードからの書き写し。
Patisserie Merci(パティスリー メルシー)

空知郡上富良野町西6線北31号5922番地
0167-45-4760
http://www.patisserie-merci.com
(HPは準備中!?)
火曜定休
プレオープンの時とは違ってケーキの種類は増え、記憶をたどって数えてみると10種類はあったと思います。

最初に目が合ったのはオムレットですが、チョコばっかりのケーキに目が移り、それに決めました。家族は第一印象で抹茶のロールケーキを選んだようですが、プレオープンのときに食べたことはすっかり忘れていた模様。焼き菓子も少し買って帰りました。

左のチョコレートケーキ、上からチョコクリーム、チョコムースと続き、一番下にチョコフレークを砕いてチョコで固めたようなものが敷いてあります。一番下が特に好印象。

栗のブリュレやスフレ、チーズケーキなどもおいしそうでしたが、チョコレートケーキの重さは、本日の嗜好にぴったりでした。前回のチョイスもよかったですが、本日も当たり♪

近いけけれど、車でないと行きにくい場所なので、次に行けるのはいつになるのやら。



2012年9月22日土曜日

今日は秋分の日なんですね

やっと「秋」と感じられる気温になりました。

景色は秋っぽくなってきているのに、夏日や真夏日を観測する日が続き、朝晩の気温も下がりきらないので、いつまでも夏をひきずっているような感じでした。

それが、昨日、今日の朝晩は多分13℃前後。日中は25℃近くまで上がりますが、ここまできたら、もう夏には戻らないでしょうというくらい、朝晩は涼しいです。昼間の服装では寒いくらい。これが北海道の晩夏から秋に移り変わるときの気温だよなあと、暑くもないのに窓を開け、冷気を肌で感じてしみじみ。

最近は、夕方6時になると外は真っ暗です。真冬になると、午後4時代で真っ暗。何となく、冬の感覚を思い出してきました。

そろそろ冬の準備をしなくてはと思った秋分の日でした。