2012年7月29日日曜日

今年初めてのかんのファーム

隣町にあるかんのファームに行ってきました。といっても徒歩圏内。
近いこともあり、年に数回おじゃましています。

今でこそ、花畑を見学できる場所は増えましたが、学生時代、花畑といえばここ「かんのファーム」か「ファーム富田」かといった感じで、草分け的存在だと思っています。

花のじゅうたん。

上から紫サルビア、赤サルビア、マリーゴールド(アフリカン)です。
三尺バーベナ。

まとまって咲く姿が素敵。一本、一本は、小さい花が集まっていて、これまた可愛いらしいです。

ウチにもほしいです。
おととし、昨年の雨でラベンダーの株がいたんでしまい、植え替え作業を進めているそうです。

園内には、水で地面が削られた跡も残っています。今年の7月は雨が非常に少なく、そろそろ一雨欲しいところです。ただ、昨年夏ように短時間に集中して雨が降ることが繰り返しあると、浸食や表土流出が進むのではという懸念もあります。

というわけで、やさしい雨希望。

2012年7月22日日曜日

峠のケーキ屋

昨日仕事から帰ってきた家族が「深山峠にパティスリーなんとかというケーキ屋ができていた」と言っていたので、早速行ってみました。

場所は深山峠の中腹、確か深山食堂があった場所。
食堂はいつの頃からかずっと閉店状態で、裏に壊れた(壊した?)プレハブの残骸みたいのが積まれていて、この先どうなるのだろうと思っていました。

張り紙によると、昨日プレオープン。

ケーキ3種類(1つは仕上げ中)、プリン、焼き菓子2種類がならんでいました。

我々の後にもう1組お客さんが買いに来ました。

店内でも食べられるようです。
食堂時代の名残か、小上がりもありました。

「上富良野スイーツ」ということで、小麦粉は上富良野産だそう。

持ち方が悪かったのかややゆがんでいますが、しっとりして少しもちもち感のある生地はおいしかったです。栗も入っていました。

プリンも買いましたが、時間が遅いので明日食べることに。

本格的にオープンしたら、他のケーキも食べてみたいと思うくらい、期待感はあります。

立地が、通勤途中とか、何かのついでに通りかかる人がたくさんいるとは思えない場所なので、ここを目指して買いにくる人がいないと、なかなか難しいのではと他人事ながら心配。

ウチから一番近いケーキ屋さん。是非がんばってほしいなあと思いました。